スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右肩から首筋にかけて動く時に痛む

1ヶ月以上前から寝違えをしてから始まった 痛みが引かず2週間前に整形外科を受診 
レントゲン検査で頚椎5番と6番の間が狭いと説明を受ける。(またこれか!)

そこの整形ではマッサージ師か理学療法士?がいて頚を揉んでくれるそうです
その方に言われたのがストレートネックでよくある症状だと

症状が変わらないのでコダマカイロを奥様の紹介で来院

頚椎屈曲(下向く)のが1番痛いようです
右手が時々少し痺れることがある どの指というわけではなく全体

腱反射正常

知覚正常

姿勢分析頭部と肩 右下がりで右過重 (機材を持って右に傾ける仕事をしているそうです)

筋電計検査 ↓↓
SBCA4036.jpg
脊柱起立筋全て右側の緊張強

たまにこういう人がいます  左右差があっても正常だと入ってもあまりにも逸脱すると異常です!!

バランスが取れていない補正できていない状況なんですね

だから首が痛くて頚揉んでも牽引しても治りません

人間は積み木ではありません 全体を見ないと駄目

右の股関節の回旋制限から始まり臀部ー脊柱起立筋と触診でもテンションが高いです

検査結果とデータを元に普通に施術したら大分楽になり帰られました

そして全くストレートネックではなくむしろその逆で背中が丸く顎が突き出た姿勢

ストレートネックー肩こりー頚の痛みと誰にでも言ってるような印象を受けました

本当にストレートネックだと仰向けで頚の後ろがベットにくっついて上に(後ろから前)挙がりづらいが思いっきり首後面がベッドから浮いている状態 何処がストレートネックなのかな??

そしてこの方は頚の痛みが消えてもレントゲンの頚椎5・6の狭さは以前と変わらない画像となることでしょう?
関係ないんですね  

間が狭いから痛いわけではないんです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。