スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛 坐骨神経痛

約50歳の女性 治して欲しいのは腰痛と足の痛み
しかしよく聞くと大変な病気を抱えている。カルテには病名は書いてない

3つの難病を抱えている

 慢性血栓塞栓性肺高血圧症(CTEPH)
肺動脈に血栓ないしは塞栓ができて、肺動脈の圧力(血圧)が異常に上昇するのが「慢性血栓塞栓性肺高血圧症(CTEPH)」です。患者数も約1600人と少なく解明されていない病気


ベーチェット病(Behçet's disease)
4つの確定診断
① 口腔粘膜の再発性アフタ性潰瘍
皮膚症状

② 結節性紅斑様皮疹
皮下の血栓性静脈炎
毛嚢炎様皮疹,瘡様皮疹
参考所見:皮膚の被刺激性亢進

③ 眼症状

虹彩毛様体炎
網膜ぶどう膜炎(網脈絡膜炎)
以下の所見があれば(a)(b)に準じる

(a)(b)を経過したと思われる虹彩後癒着,水晶体上色素沈着,網脈絡膜萎縮,視神経萎縮,併発白内障,続発緑内障     眼球癆

④ 外陰部潰瘍


先天性副腎過形成症
副腎皮質では3種類のステロイドホルモンが作られます。一つは塩類調節に重要な役割を果たす鉱質コルチコイド、二つ目は生命維 持、ストレス反応に重要な働きをする糖質コルチコイド、そして性発達に関係する副腎性アンドロゲン(性ステロイド)です。これらステロイドホルモンはコレステロールを原料として種々の酵素を介して作られます。副腎酵素欠損症は、このステロイドホルモンを作る過程に関与する酵素が先天的に欠損することで起こ る病気です。そのほとんどは先天性で、また遺伝性のものですが、中に、酵素障害の程度が軽いもので幼児期から思春期年齢で発症をみるタイプで遅発型と称さ れるものもあります。


2年前から両坐骨に違和感があって3日前より左の腰痛と左下肢の痛み、痺れ
2箇所の整形外科を受診 2箇所目では腰部にトリガーポイント注射をしたがまったく効かず
たまたま近くに来てコダマカイロを見つけて来院 その時間は他の方が入っていたが遅れていたので電話かけて来週に変更してもらい施術可能に

数多くの薬は勿論飲んでいてプレドニンは30年服用 まずこれだ!骨密度を聞くと正常だと言う
しかし油断は出来ない骨が硬くても骨折しやすいケースがあるからだ

免疫抑制剤勿論飲んでる ステロイド同様あらゆる物を抑制する

筋電計では反対の左の腰部の筋電位が高い かばってるんでしょう?

腰痛誘発テスト 自分では腰を反ると痛いという
          座位で前屈は左腰部に疼痛出現
               後屈も同じく
          どちらのほうが痛いか聞くと前へ曲げたほうが痛いという

          このとき骨の硬さ 関節の柔軟性を一緒にチェック

SLRテスト 左50度

ただ難病から来る関節炎は気をつけたい

とにかく痛みをとることに専念

左下肢からの固有受容器の入力を上げるように操作
股関節のバリアーを解除

横向けで小殿筋の圧痛を見つけカウンターストレイン&手掌揉捏
うつ伏せで上部腰椎の後方変位をテーブルの腰部をフリーにしてモビリゼーション

L5の左後方変位がある ロックしている アジャストはしないと考えていたがさてどうする リスティングはPR-Mだ
Mpプッシュはやめて 2指に3指をかさねてL5のMP接触 Pull-Pushで矯正
ただ普通にではなく極力キックで遊びを取り指でMPを押すように矯正
シングル音でうまくいきました

座位で腰を曲げたり反ったりサポートして何度か動かす 先ほどのそらすよりもっと反るとこでも痛くはなくなってるので来る前のようにかばって腰丸めて座らないように指導

レントゲンやMRIの予約も入れてるようなのでヘルニアとかではないから治ると説明

4日後に予約が入ってましたが2日後に電話がありまったく痛くないのでキャンセルしたい
でも何回か治療しないとまた元に戻るのかと聞くから 大丈夫ですよ 少し変だったらまた来てくださいと電話を切った

免疫抑制剤を飲んでいても治る力のある患者さん 2箇所の整形 しかも持病があるので大病院しか行かないみたいでそこで痛みがひかなくまた検査予定 不安ですよね 

施術して痛みが減りヘルニアとかじゃない筋肉などの問題で大丈夫と安心するとストレスが解除⇒治癒

持病はあるが前向きに明るく生きておられるという印象でした

整形の画像診断って余計に患者の治癒を妨害します 説明の仕方が良くない そのせいで痛みが出てると説明するからノーシーボ効果 これが邪魔して治りが遅い患者さんもいます

治った後にやっぱり先生のおっしゃってた通りでしたね と治ってから信じる

画像見て症状の説明を受けてるから半信半疑なんですね

世田谷区三軒茶屋のカイロプラクティック 整体 腰痛 肩こり
コダマカイロプラクティックセンター 

治療院のHP
 http://hw001.spaaqs.ne.jp/kod/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。