スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右半身の痛み こり しびれ

10年以上前から右側だけ症状がでる
凝りだったり痛みだったり手足の痺れだったり
カイロプラクティックで色んなテクニックで施術しましたが楽にはなるが完治しない

調子がいいときは無症状 調子悪いと横になる こんな感じが続いている

てっきり右の大脳機能低下だと思いましたが検査するとそうでもありません

血圧左右差なし

聴力は右が弱い

閉眼片足は左右ともバランスが悪い

眼球運動は指示していない方向へ予測して勝手に動く しかしどの方向だけがという訳ではない

唯一大きく左右差があるのはブラインドスポットだけ

DSCF2882.jpg
右の盲点の範囲が大きい
え?!反対だよ

左の大脳機能低下で右半身の症状?

よく問診するとストレスや感情的な問題が絡んでいるようです

少し考えて
左脳は交感神経 右脳は副交感神経とも言われています
自律神経系の問題と考えても何故右だけ症状が出るのか納得する答えが出ない
大脳の左右差で左の低下交感神経低下 右脳側は副交感神経亢進というか正常で左右差があるのか?
無理があるな 神経学的には大脳低下側は交感神経の抑制が弱くなり亢進するから

左右の鼻の詰まり具合や匂いも左右差はない 左の鼻だけで息を吸うと副交感神経が亢進してその証拠に眼圧もあがると言う文献を見たことがあるからです  アプローチとしてやってみる価値はありそうですが、

眼の動きを止めるのは小脳 バランスも小脳 
手首や指の運動は右の動きが悪い

こちらが勝手に推測しないで検査で弱いものが出たところを攻めたほうがいい思い
眼や半規菅を利用した刺激をしました

アジャストメントはブラインドスポットの結果どおり右からの矯正

その後手指の動きが少し良くなりました

頭蓋療法で血流アップ目的なども出来ますね

ご自身の考え方や他の人間の影響で調子悪くなるのが馬鹿らしいと前頭葉が認識してきずくといいでしょう

でも本当の原因は日常のストレスの原因を解除することとご自身の考えが変わることのようにも思えました
仕事や身内のことだとストレッサーを取り除けないのでカウンセリングも必要でしょう?

すごい楽になったと喜んで1万円貰ってくれといわれたが自分的にはすっきりしない臨床だったのでそういう気にはなれませんでした

15年前だったら神経学的な検査も出来ないしカウンセリング技術もなかったので進化してるんですがまだまだですね
毎回思うが死ぬまで勉強ですね
これが徒手医学の面白いところ1つ分るとまた分らないものが出てくるこの連続
これで終わりはない 終わったら治療家としては死亡です

向上心がない臨床家は死んだ治療家です

患者さんをいかにリピートさせるかとか儲けようかとかそういう向上心じゃないですよ
怪我したことにして毎日来てくださいとか言うところがあるようですが駄目ですよ それは!!

世田谷区三軒茶屋のカイロプラクティック 整体 腰痛 肩こり
コダマカイロプラクティックセンター 

治療院のHP
 http://hw001.spaaqs.ne.jp/kod/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。