首の痛みと三半規管

昔から乗り物酔いがあるが10年前がひどかった。今でも電車に乗っていて下を向いてると気持ち悪くなるので上の広告を見て電車に乗っている。バスは酔う
触診すると後頸部の緊張が強く特に後頭下筋郡の緊張が異常に強い 筋電計でも上昇値
アトラスのAS変位(頚椎1番の前が上に上がる)
矯正しても50%しか改善しない なぜだ?

下を向くのがいやなんですね? 体質で前半器官が興奮しやすく前半器官を前に倒したくないので後頭下筋郡を収縮させて顎が上がり首が痛くなると判断
hankikan.png


最初の2回はわからなかったんですが3回目に詳しく聞いて半器官と首の筋肉だな!と分かりました

目の検査や閉眼片足立ちでは左右どちらの半器官か?判断できませんでした 両方なのかな?

目を正面凝視で頭をしたにさせるとやりにくい でも今回は本人の意思で出来にくいのだと思います。
検査も出たままの結果で診断ができない難しいパターンです。下向きたくないんだから

その証拠に姿勢良く立たせると頭が伸展位になり目が下を向いてしまう 顎を引いて姿勢よくしづらいんです

こういうのは緩和操作と矯正だけだと施術がエンドレスになる

後半器官をUPさせるようにしたいと思いますが顎が上がり後ろの首の筋肉が緊張してる患者に伸展させる動作をさせるので筋骨格系の施術ではしませんが神経学的なアプローチではそうなります

後半器官をUPさせることは後方転倒の可能性もあるので通常しませんが今回は30代と若いのと筋力もしっかりしていてめまいではなく気持ち悪い酔いなのでトライしてみます

眼球運動の下方運動で後部の首の筋も緩めるとかもいいかもしれません

世田谷区三軒茶屋のカイロプラクティック 整体 腰痛 肩こり
コダマカイロプラクティックセンター 

治療院のHP
 http://hw001.spaaqs.ne.jp/kod/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索