スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右向くと痛い

昨日は友達が治療ついでに治療しながら一緒に研修をした

頚椎右回旋で右後頚部から右肩甲骨間上部の違和感の症状

回旋する筋肉は頭板状筋 頚板状筋 頭半棘筋 頚半棘筋 頭最長筋 頚最長筋 

アナトミートレインを使い筋肉の機能評価と筋筋膜リリースを話しただけでその後飲みに行ってまじめに話していたのに急に馬鹿話し自分でも変だと思いました

C7の話をするの忘れましたので↓

頸椎回旋に伴う肩甲骨間の痛みを訴える患者さんは沢山居ます。
頸椎7番 C7の回旋変位が原因のことがあります
C7の棘突起を左右どちらかに押して頚椎回旋をさせると症状が変われば有効です


例えばC7の左回旋変位があると、頚部の右回旋時その方向に頚部全体が捩れます。
頚部の右回旋の筋肉が緊張して代償で肩甲骨や肋骨を前方方向へ持っていこうとします

その結果胸椎の左回旋が強要され肩甲骨間部の筋肉のコリや痛みがでる。

頚部の回旋運動は頚部だけが動いているわけではなく、肩甲骨や胸椎などと協調して動いているというわけです
当たり前なんだけど

カップリングモーションも話さなかったな

頚椎は関節の構造上 単純な回旋や側屈は出来ません 
頚椎の回旋の50%はC1/C2間の関節がします
回旋制限があり環軸関節の可動制限があるのに中部 下部頚椎を矯正しない方がいいです
これも代償してC3からC6の関節がしているからです 
Dr. Carrickの研究によると、このCMを無視してアジャストメントを行うと脳機能に悪影響を及ぼします.
Blind Spotが両側で大きくなるという。心地よいアジャストメントではないのでしょう?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。