スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳鳴り 低音がボワーンとする 耳の閉塞感 顎がピキンとする

左耳の症状 左顎もピキッとしてガクガクする キーンとする耳鳴りは左右あり今は左が悪い
ウェーバーテスト
images.jpeg
左がやや聞こえが良い

三叉神経知覚テスト
21q04q3zAZ.jpg
左第2枝 3枝 やや知覚鈍麻  オー出た
三叉神経
左の頚椎1番ローテーションのアジャストメント 三叉神経核はC1レベルまで下行してきています

左顎は下顎を前に出したり戻したり運動が左膝蓋骨(おさら)を下に下げてやるとスムーズになるのでこの状態で繰り返し リリース ガクガクいわなくなる

耳の閉塞感は左胸鎖乳突筋の指圧 と 左噛筋の硬い所を捕らえて押しながら口を開けてもらう動作を繰り返す
その後関節突起部の下とオトガイ孔あたりを押して口が大きく開くように誘導 大きく開けられるようになりました

顎が突き出た姿勢の方なので後頭骨と頚椎の間の筋肉が非常に緊張していましたのでC1以外にも胸椎の過後湾も矯正しています
顎は大分良いといってましたが聴力は分からない
三叉神経支配の鼓膜張筋 関係あると思い C1アプローチしたんですがね?

世田谷区三軒茶屋のカイロプラクティック 整体 腰痛 肩こり
コダマカイロプラクティックセンター 

治療院のHP
 http://hw001.spaaqs.ne.jp/kod/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。