スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンコンと粘膜

レンコンは中国漢方、日本の生薬、そして欧米のハーブ療法で、咳と痰を治める素材として重宝されてきた素材です。レンコンには空気が通る気管の粘膜の働きを向上し、痰が切れやすくするだけでなく、気管の収縮と拡張を良好にする作用があります。

かなりしつこい咳、咳で眠れないとき、痰が切れにくい時などは、生のレンコンの搾り汁を水やジュースで割って飲んでもらうことをお勧めします。 

咳が始まる予感があるとき、空気の良くない環境に長い時間居るようなとき、タバコを吸う人、倉庫や温室などの閉塞された空間で長い時間作業する人、埃や風塵の飛ぶ環境で作業するような人などには、レンコン茶をお勧めします。

レンコン茶の造り方
  準備するもの:レンコン(1.5-2kg)、塩、水、ショウガ搾り汁小さじ1杯
1、よく洗って土を落としたレンコン1.5-2kgを皮をむかずに搾り、搾り汁をつくる
  (おろし金ですりおろしても、ジューサーやフードプロセッサーにかけてガーゼで漉し搾る)
2、搾り汁、水1リットル、塩ひとつまみを鍋に入れて火にかけ沸騰する直前で火を止める
3、5分おいてからショウガの擦りおろした汁小さじ1杯を鍋に入れる
  できあがり!

このままカップに入れて熱いレンコン茶として飲んでもいいし、ガラス容器に入れて冷蔵庫で保存し冷たいレンコン茶を飲んでも結構です。
咳が出て困っているお子さんや高齢者にもお勧めです。

                              栄養医学研究所より抜粋


世田谷区三軒茶屋のカイロプラクティック 整体 腰痛 肩こり
コダマカイロプラクティックセンター 

治療院のHP
 http://hw001.spaaqs.ne.jp/kod/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。