ロンちゃんの餌は生馬肉の時もあるんだよ

馬肉は低カロリー(牛の約3分の1弱 豚の半分) 高たんぱく グリコーゲンの量もカルシウムも多いんです。
     上用賀にある100CLUB
ペットショップでは必要ない食肉販売の営業許可書のある珍しい 安心なお店です。

人間用の生食用の馬肉の筋が入り固い部位を犬用にしているので人間もお奨めではないが食べれるんですよ。

赤身のミンチを昔つまんだら美味しくてロンちゃんにあげる分の半分食べちゃった事もありました。

今回は1センチくらいのカットされた赤身を買いました。 食べてみたんですが 硬すぎます!!

生肉には酵素もありたまに食べさせていますがロンちゃんは実は焼いた方が好きです

値段ですメチャめちゃ安くて 1キロ1600円から1900円くらいです
人間用の赤身だと5000円以上します

通販でも馬刺し買えますがレバーは売り切ればかり

三軒茶屋に豚のレバ刺しや内臓肉を生で出してる店がありますが私は怖くて食べれません。E型肝炎とかになる可能性があります。命を落とすリスクを犯してまで食べようとは思いませんね?
医学知識がまだなかった大学のころは豚レバー刺しやタマ刺しなど食べたことはあります。

生食用の肉として許可が下りているのは馬だけです。


ただ馬は1部の外国の方に食すというととても非難され食べないように言われると聞いたことがあります。

という事で小玉は犬用の生馬肉を食べるゲテモノか?と思われた方もいると思いますが細菌学的には豚牛鳥の生肉を食べるより 100CLUBの犬用の馬刺しを食べる方が衛生的ということになります。

普通食べませんが 笑!!

SBCA2107.jpg

SBCA2108.jpg
秋田犬が看板犬だよ 
SBCA2109.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索