イタグレロンちゃん骨折 

1時間の留守の間の出来事でした。妻が出かけて私が一時帰宅した時クレートでジーとしているロン

最初はまたテーブルの上に乗り物色したので怒られると思ってよってこないのかと思っていたんですが

突然キャンと泣いたので腹でも痛いのかと見てみると呼んでも来ないし立ての命令も無視

あれー手が曲がってる気がしたので持ち上げると ブラーン わー折れてる!!

うちに来た時は1年間も気をつけていた前足の骨折 何で今頃??

やけにテーブルのものが落ちていたので滑って落ちたのかもしれません?

すぐ近所のかかりつけの獣医を受診 レントゲン撮るまでもなく触診 視診で骨折の診断

右橈骨(トウコツ)尺骨遠位端骨折です

イタリアングレーハウンドはまれに麻酔に弱い子がいてそのまま目が覚めない子がいるので
動物高度医療センターを紹介していただきました

2日後の予約だったので応急処置だけしていただき

2日後行き検査をしました。まずはレントゲンを患部側2枚と正常側を1枚 胸部はLATERALとAPを1枚ずつ
綺麗に診断どおり2本とも折れていてスライドしてずれていました。
これは固定では癒合不全しやすい犬種ですから間違いなくプレートの手術だと獣医で無い私も思ったと同時に40万 50万は見ておかないといけないのかな?とも

麻酔をかけるので右心房エリアの動脈が大きいのが気になるのと 心雑音がすると指摘されました。この心雑音は私も気になっていて3人の獣医に申したんですが異常ないとのことだったので安心していましたがココの獣医さんたちは凄く細かく診断しているのが分かり感心いたしました。
心臓のエコーをとるということで循環器科の先生に見てもらう事になったのですが説明が6時間後ということで外出して夕方戻り心臓の説明をうけました。
結果心雑音は聞こえるが異常とは言えず胸幅がこれだけ細いところに心臓があるので聞こえるのだろう?
動脈の肥大も血栓等なく問題なく手術は出来るだろうとの事でした。
超音波画像診断は私はカイロの学校では教わってないのでやはり専門の先生は凄いなと思いました。
X-Pは分かっても心臓のエコーは診断できません。。。
トウ骨 尺骨完璧に骨折 おまけにスライドしていてこれで手術決定!!
CIMG4162.jpg

CIMG4163.jpg

CIMG4160.jpg
CIMG4161.jpg

手術は2日後 退院は1週間後に決定

50%カバーのペット保険に入っていますが通院の1日補償限度額が1万円しかありません
この日1日の検査 診断料金は6万円を超えました。 来年からは考えて選びます
手術費の保証額も上限が10万円でした。
退院時に40万くらいですと言われたので分かりませんけど15万くらい保障されるんですかね?
それでも助かります。

4月10日火曜日
予約がいっぱいで私は動けず 妻が連れて行き
午前中は点滴 その後麻酔 ガス麻酔かけてオペ 夕方説明でした
手術は成功 完全にくっ付くのに2ヶ月かかるので飛び降りには十分注意してくださいとの事でした

退院は15日日曜 12時です  時間があれば面会に行こうと思います
骨折して運動量が激減して体重増えたみたいです

12日木曜日
昼休みにバイクで面会に行ってきました
SBCA1884.jpg
SBCA1878.jpg
今朝は嘔吐したそうです。緊張してるのか?抗生剤のせいなのかな?
ちょうど今日来てよかったです。抱っこして沢山ナデナデして耳の掃除をしてあげました。
帰るときは自分も一緒に帰りたいので泣きながらゲージの柵をカリカリやって帰るのが凄く辛かったです。。。
点滴をしているのでカラーをしていたほうがいいでしょう?点滴抜いたらはずしてもらおうっと!
ロンは足の包帯かんだりしませんので大丈夫なんです。
水分点滴 抗生物質 鎮痛剤の服用を現在しています。

15日 退院で迎えに行ってきました
予後良好 抗生物質は10日間服用
綺麗にプレートで修復されていて完璧な手術です
尺骨も上手く合わさっているのでくっ付くんじゃないかな?
プレート内の骨が骨吸収されないのを祈ります
トウ骨にプレート固定して尺骨もスライドしていたのが揃っています。Drに感謝です!!
CIMG4158.jpg
CIMG4159.jpg

23日以降に抜糸
5月6日にレントゲンの再検査 予定

帰宅したら緊張して疲れたんでしょうね?すぐ寝てしまいました
SBCA1886.jpg
娘も真似て寝てしまいました
SBCA1885.jpg
日に当たってなかったので大好きな日向ぼっこもしてました。良かったね
SBCA1888.jpg
入院当日の明細書 退院時に総額40万円を超えました。今後通院しないといけないのでもっとかかります。犬猫などの哺乳類をペットとして飼う時にかわいいからだけではなくこういう事も考えて飼うようにペットショップもお話していただけると捨てる飼い主も減るんでは?

SBCA1887.jpg
24日カーター先生のところに抜糸に行く前にロンは大げさなのでなるべく手間をかけないように包帯を取ったんですが最後は皮膚にくっ付いていて痛がったのでここまでにして連れて行きました。
SBCA1903.jpg
抜糸しているときは痛がらなかったのに手先の包帯 ガーゼを取るときに大げさにキャンキャン泣き出して応急処置時の痛みのトラウマと言うか覚えているんですね?うるさくてご迷惑をかけてしまいました。。。
最後は助手の方2人に押さえてもらっての処置になったのにカーター先生処置料要らないというんですよ。
お金も時間もかかって大変だったとお気遣いいただいたんでしょうか?本当カーター先生良い先生ですよ!
私も患者さん炎症ひどくて痛み全然引かない時今日はいいよみたいのに似てる
SBCA1902.jpg
切り口は痛々しいです

5月6日 再検査にレントゲン撮りに行ってきました
↓尺骨のつきが今一かな?獣医さんは順調だとおっしゃっていましたが、
軸受けには関係していないのでトウ骨がつけばOK
CIMG4410.jpg

CIMG4409.jpg
↓これが解りやすいかな?左が今日のX-Pでもやもやしている所が骨増殖していてこうやって折れた所を自然治癒力で治していくんです。
CIMG4408.jpg
いい感じに治癒してますねー 凄いぞロンちゃん
CIMG4407.jpg
また1ヵ月後に再検査です。
今回はレントゲン2枚撮り診断してもらい1万500円

6月3日 2ヶ月目のレントゲン検査
↓1ヶ月前のアップ 上から3番目と4番目のピンの間のトウ骨がまだモヤモヤっとしていましたが
CIMG4671.jpg
今日の画像アップ しっかりくっ付いてる!!
尺骨はまだくっ付いていませんが付かなくても問題ありません。体重を支えるに尺骨はほとんど使いませんので。
CIMG4672.jpg
次回は2ヵ月後 これはプレート内の骨が骨吸収されて細く弱くなっていないかのチェックです

8月5日 最後の検査?
おそらく大丈夫でしょうがプレート内のトウ骨のチェック
SBCA2036.jpg

SBCA2037.jpg
プレート内問題なし!! 尺骨も癒合!!
SBCA2038.jpg
今回の骨折 治療 検査は終わり

たまにX-P lateral A-P 撮ってチェックはしたほうがいいのでしょう?

1年経過後
右足の筋肉は前より付いたが比べると左より細い 軽井沢の農地で自転車と走るが前のように本気走りしない 話せないから分かんないんだけど違和感があるんだろうな?プレート周りをマッサージしてます

学習したのかテーブルには乗らないようになりました。でも相変わらず食いしん坊でやらかしますが!笑!

飼い主が細かく察する事だ大事ですね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索