スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神経圧迫 (鍼灸師からの質問の返答 針 はり ハリ)

正常だと椎間孔の出口では神経構造に余地があります。
椎間関節症候群などで椎間板が狭くなり上に位置する脊椎上部の下関節突起を下に位置する椎弓根に向けて下方に移動させ椎間孔の面積を減少させます。
その状態で外傷 左右の筋緊張の相違(表面筋電計使っています)などで歪めば神経に影響します。
そして上位の椎弓は下方に移動し関節包を伸ばして神経を直接圧迫することもあります。
また椎間関節の炎症と骨棘の形成は椎間孔の大きさをかなり変え神経を圧迫 絞扼することもあります。椎間孔の軟部組織中間物は黄色靭帯の肥大によってまたは椎間孔を通る靭帯によって発生することもありどちらも椎間孔のスペースを狭くすると考えています。
また静脈は椎間孔を最初に通過して影響を受ける組織なので最も早く現れる神経学的徴候と症状はおそらく静脈のうっ血が原因であり強い圧迫が無くても神経症状が現れる。静脈血の戻りが損なわれて起こる静脈のうっ血は次に神経の伝道を妨げると考えるからです。

臨床では頚椎の伸展やスパーリングテスト ジャクソンテスト 椎間孔圧迫テストなどで腕から手にかけての疼痛が増強する患者さんいますよね?椎間関節に生理食塩水を注射して腕への疼痛が出ますので椎間関節からの放散痛の場合もありますが、ついかんこうでの圧迫はありますが正常な状態子供や若い人はスペースも柔軟性もあり少しずれたくらいでは圧迫は無いと考えています。

世田谷区三軒茶屋のカイロプラクティック 整体 腰痛 肩こり
コダマカイロプラクティックセンター 

治療院のHP
      http://hw001.spaaqs.ne.jp/kod/index.html

りざぶー2
予約の希望受付はこちらから

携帯HPは↓
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/sangenjaya/

口コミ 感想 Q&A↓↓
http://kodamachiro.wordpress.com/

キミエ先生の施術はこちら↓
        http://ameblo.jp/kimielux/
   http://ameblo.jp/kimielax/



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。