FC2ブログ

三軒茶屋 腰痛 脚の痛みしびれ

4か月前から右脚の痛み痺れがあり治らない

整形外科では腰椎4番のすべり症のせい

整骨院では仙腸関節からの痛みが来てると言われ治療中だという

問診で聞くと歩けなくなるわけではない
腰を丸めると痛くて反ると楽になる

下肢の深部腱反射正常
下肢の知覚も正常
下肢の筋力も正常

反ると楽だしこの時点ですべり症は関係なさそうです

右の仙腸関節にストレスを与え反応をみても変化なし

体幹の左側屈で右の腰部から臀部の張りが出る
右股関節が外旋位

下肢から臀部 腰部の筋緊張が非常に強い

症状で始めた時下肢や臀部の筋肉を強く使ったことは無いか?聞くと

神輿を担いでその後800㌔車の運転をしたという

こういうのも聞かないと話さないので問診は大事!

横向けにして小殿筋を押すと響いて痛いという

小殿筋や中殿筋のトリガーポイントですね

小殿筋トリガーポイント

これに拮抗して腸腰筋が硬く伸展できない

小殿筋は肘で持続圧迫して手掌揉捏 マッサージ機のタンパー使用 カウンターストレインテクニック

腸腰筋はストレッチとマッスルエナジーテクニック使用

術後身体が伸びて楽になったという

画像だけの勝手な判断と自分の知識を勝手に患者の症状に当てはめるからなかなか治らず慢性化させるんですよ

要は目の前の患者さんを良く調べることだね

すべり症なんて何十年も前からあるんだし 接骨院の先生は仙腸関節のセミナー行ったのか本読んだのか知りませんが
遠くから時間かけて来院しないといけないので近くで診てくれる先生がいればいいのだけどと思ってたら通うというので
自宅でやるストレッチを教えて1週間後にまた診ることにしました

腸腰筋


2回目来院
痺れ変わらず
確かに臀部の筋肉も関係してるとは思うが真の原因ではなさそうだ
朝起きて便座に座る時が1番痛い
車の運転でハンドルに腕を乗せて腰を伸ばすと楽
右下にして寝る方が楽

骨盤が後傾すると悪化
左下に寝て右の腰部を側屈すると悪化
という事だと思う

L4がすべり症で腰自体は全体では反っていてお腹も出てるんですが
腰仙部レベルで問題がある

大腿四頭筋を進展させながら仙骨底を後方から前方へモビリゼーションと持続圧

仙骨底を左右から後方から前方へ矯正

右上にしての矯正は下手すると悪化するので自信のない先生はやらない方がいいです

上手く矯正できたので終わったら楽になったと言ってました

がすぐには治らないと思う 治りますが

結果
4回施術して痛みは無くなりたまーに痺れるくらいでほとんど気にならなく魔法にかかったみたいと言っていた
治癒力が高い患者さんでした

すべり症だからと言って症状が良くならないわけでもない しかし下手すると神経症状を悪化させるので触診や神経学的な検査
動作のチェック 痛みやしびれの誘発チェックなどして刺激の強さや力の方向を慎重にしないといけません

場合によっては本当にカイロプラクティックの禁忌症であるケースもある
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索