スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右肩痛

60代男性
右肩への違和感は何年も前からあったが3週間前より痛くなった
右胸腰部の脊柱起立筋も痛い

既往歴 15年前 胆嚢摘出
     7年前脳梗塞バイパス手術

高血圧で薬剤服用中

肩関節の検査
動かさなければ痛くないが挙げると痛いというので
どの筋肉を収縮させると痛むのか調べました

肩関節を包んでいる腱板を構成する筋肉は4つ
棘上筋の筋力テスト OK
棘下筋の筋力テスト OK
小円筋の筋力テスト OK
肩甲下筋の筋力テスト 痛み誘発

施術
腰椎の後方変位を矯正
右菱形筋指圧  右大胸筋後方から小胸筋を押して間接的に僧帽筋をリリー

右肩甲下筋を筋膜リリース

3回目に来た時には肩の症状は消失
右胸腰部の筋肉の痛みは残っていた

巷では肩甲骨の動きがよくなれば肩の動きがよくなるのでそのような操作で肩関節の動きが良くなったと宣伝しているところがあるが肩関節自体の可動閾がどのくらい改善したのか施術して評価する必要があります

そして肩だけ診てもよくなりません
脊柱 骨盤などの後湾 後傾で肩が前方位にあると肩は挙上しにくくなりますので全体を調整して肩が挙上しやすい姿勢に矯正すると改善していきます。この辺がカイロプラクティックの面白いところ 

注意:今回は早く治りましたが肩の痛みは直ぐに治らない方が多いです
    特に初期の肩関節周囲炎で炎症が強く寝ていても痛いという急性期は直ぐによくなりません


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。