スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頚椎症

整形外科で頚椎症の診断 レントゲンで頚椎5番と6番が狭いと言われた (何時ものお決まりの説明ですね)

元々肩こりがあり1ヶ月前から左首から手首まで痺れと痛みが出ている

頭を右に傾けてかばった角度になっていて伸展制限痛あり

表面筋電計検査では全般に緊張が強いが特に胸腰部左が異常に筋電位が高く93μVもある

検査
上肢 手の知覚は正常
左右上腕二頭筋腱反射 2+
右上腕三頭筋腱反射 2+
左上腕三頭筋腱反射 消失

上肢 手の筋力検査
左上腕三頭筋の筋力低下他は正常5

このようにレントゲンの所見のC5 C6間が狭く写っていますがそこから出る神経は頚椎6番の神経です

検査では頚椎7番の神経の異常ということがわかりました

勿論上記の検査は整形のDrも勿論知っていて使えます
画像診断⇒薬というパターンが多い

施術
骨盤 腰部が後傾気味で頸部にもストレスがかかってデスクワークなので 前方へ矯正

頚椎はC6を左から矯正 今回のケースでは伸展 左側屈させないで矯正します(決まった形でしか矯正できない先生はやめた方が良いです)
C7は右から右側屈させながら伸展しないで矯正します

2回目 1週間後
まだそんなに変わらないそうです 同じ施術をしました

3回目
大分よく しびれは無いとの事でした
左上腕三頭筋の筋力も回復していました

もう少し時間がかかると予想していましたが治癒力とはすばらしいですね!!

しかし臨床的に知覚鈍麻(感覚が鈍い、感じない)がある患者さんは治るのに時間がかかります

4回目
痺れはなし
ペインスケール チェック
P_20150912_100510_convert_20150912175523.jpg

裏返すと数値化できます
P_20150912_100456_convert_20150912175431.jpg
あれ? 4割弱残ってる

この残ってるのはなんですか?と聞くと 前からある肩こりだと言う でも凝りも前よりよくなってるという
ということでまだ通いたいと言うことで予約は取っていかれました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。