FC2ブログ

斜視が気になる

眼を動かす筋肉は外眼筋(がいがんきん)と言い、水平方向に内直筋(ないちょくきん)と外直筋(がいちょくきん)の2種類、垂直方向に上直筋(じょうちょくきん)と上斜筋(じょうしゃきん)と下直筋(かちょくきん)と下斜筋(かしゃきん)の4種類、合計6種類の筋肉があります

厄介なことに上下に動かす外眼筋の眼を動かす方向が教科書によって違い分からなくなっていた時期がありましたが今はクリアーしています

患者さんの紹介で相談を受けたのと多分電話で聞くとほぼ先天性の可能性があり程度もひどくなく眼科でも治療の必要なしとのことなので検査だけ無料でしました

お兄様が小さいとき斜視でメガネで矯正していた

検査
①正面を向いてもらいペンライトで瞳に写るライトの反射で斜視を判断するとやや左眼上斜視

②OPKテープで左目の上へのサッケードが強く出る

③頭位やや右へ傾けている(内転しづらいので代償で出る事がある)
しかし姿勢分析では左の骨盤と左の肩が下がってるのでその代償の可能性もある

④複視:下方向の複視は出ない

⑤眼球運動 全方向動き正常 あれ?
  頭を左に傾けて右下方向で左眼が動きが弱い
  (上斜筋は内旋の動きもあるのでストレスをかけてテスト)

⑥対向反射 縮瞳正常

⑦輻輳反射 正常

⑧片足立ちテスト正常

左の滑車神経支配の上斜筋が弱いと判断します

予想通り眼科では治療範疇ではないレベル でも本人は気になる

左眼を内側にしてそこから下方向に動かす眼のエクササイズを指導しました

姿勢の矯正で斜視が治ったとネットで見たというのでどうですか?の質問
姿勢が悪くて頭は傾くが目が左右バランスを崩すことは無いと説明

注意:これは斜視が改善したという記事ではありません
    どの外眼筋が弱いのか検査した記事です

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索