FC2ブログ

右足底から親指にかけての痛みと全身疲労

長距離種目をやっているが思うように身体が動かない
マッサージなどへ通ったが身体の張りが取れない

初発 3週間前

練習の休みはなく日曜日は走る距離は短く20キロ
月に700キロ程走るという

検査

下肢の知覚正常
下肢の筋力テスト 右長拇指屈筋の筋力が左より弱い 短拇指屈筋は拇指にはついてないよ
アキレス腱反射 2+
膝蓋腱反射 2+

可動閾
右の股関節がハイパーモビリティー
右拇指のMP関節の屈曲 伸展の動きが左より悪い
右SLRが左より固く上がりが悪い

姿勢
猫背 なで肩 ラウンドショルダー

表面筋電計検査
CIMG9995.jpg
腰部の筋緊張 と右の脊柱起立筋の緊張が強く 左右差がありすぎ

本人の希望でハムストリングを計測
左上のC1部がハムストリングの計測結果  C3部がヒフク筋部の計測結果
右のハムストリングの筋緊張が強い

右の足底からの筋膜連鎖で緊張してるという事
CIMG9997.jpg
こんな感じで↑

施術
右の長拇指屈筋からリリースして上方の筋もリリース
右腰部の緊張が取れないのは腰椎5番の右後方変位をカイロプラクティックアジャストメントで矯正
長母指屈筋の神経支配はL5 S1. S2です
胸椎の後方変位も矯正

チェック
右SLR(足上げる検査)大分軽くなり挙がりもよい
右拇指の可動閾も改善

この状態でオーバーワークだが休めないらしいので今後もメンテナンスが必要
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索