スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩行練習

私の治療院には歩行器で来る方もいます 折りたたみ式なのでタクシーでも来れますが運転手が気が利かないと苦労します
SBCA4321.jpg

パーキンソン病で身体が傾き腰が痛くなったり 膝が痛くなったり身体が動かなくなったり 歩けなくなったりします

治療院の前には店舗スペースがあり隣の店の店舗ヤードの間にもつながってるスペースがあるので今日はそこを使い
歩行器でリズム良く速く歩けるように練習しました
皆さんにジロジロ見られますが我々はいたってまじめにやっております

SBCA4320.jpg
メトロノームを使います

自発的な運動(普通の歩行)は、基底核→補足運動野系が働いています。
外部環境の手がかりの情報を利用しての歩行は、小脳→運動前野系が働いています。
東京都医学総合研究所

パーキンソン病では歩行に集中しないでほかの事に気が行くと上手く歩けなくなります

歩行訓練は障害されている基底核→補足運動野系の調節ではなく、まだ正常に機能している小脳→運動前野系が活性化するために外的な手がかりの利用を利用するために私は音であるメトロノームを使ったり視覚の光を
使うこともあります 目線を上げたい時は光がいい場合もありますが転倒リスク増えますので要注意です

練習途中に歩道をベビーカーを押して歩く親子にぬかれましたので色んな競争相手が出来て良いですねーとか楽しんで歩いたり 私が何の球根だかわからず植えたものが花が咲きスイセンだったんですよとか 治療院内とはまた違う会話で私自身も新鮮だったりします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。