スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脊柱管狭窄症の診断(整形外科) 腰痛 ふくらはぎの痛み

70代女性 腰痛と歩いてると特に右のふくらはぎが痛くなる

レントゲン MRI検査済み

構造的な問題と痛みは関係ないという先生もいます レントゲンやMRIの画像所見が悪くても痛みと関係ないことはよくあります。

しかし身体全体のアンバランス 歪みのせいで症状が出ている人もいます
そういうものを治せる人が言うのはわかりますが柔軟な考えが必要 偏ってはいけません 決め付けてはいけません!

このお方の姿勢は右に傾き右加重です 痛いのだからかばって左加重にすればいいのだが出来ない姿勢なのです
DSCF2905.jpg
靴をチェックします 左に写ってる右足の靴の踵の方が減っています
DSCF2931.jpg

だからそれを変えてあげればいい↓
DSCF2906.jpg
右のふくらはぎの痛みは1回でよくなりました (途中風引いて1回痛くなる)

レントゲンやMRIに写っていた構造的な問題は痛みとは関係ないが身体のバランス 歪みの構造的な問題は痛みと関係ありました 筋肉も問題だと筋肉のアプローチしてる先生もいますが1つの事にとらわれすぎてはいけません 色々あります。


次のケース
60代男性 右ひざの痛みと違和感
整形外科の診断は半月板損傷

DSCF2926.jpg
この画像は初回時のではありません 前傾姿勢が大分良くなるが左右軸が合わないので再分析した時撮りました
最初は右ひざが痛いから上半身が左へシフトして左加重なんだろうと施術してましたが効果が今一

そこで靴底を見ました
DSCF2925.jpg
あれ?左に傾いてるのに右加重だった!!

以前体重計を2つ置いて左右差を見ていたこともあったんですが見逃しました
正直に話して施術内容を変更することを説明して続行中

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。