FC2ブログ

腰が重い 右のふくらはぎが痛くなる

整形外科の診断は脊柱管狭窄症 レントゲン CT

2年前に最初右のふくらはぎが痛くなり そのあと腰が重くなってきた
79歳女性
歩くと腰が重くなり右のふくらはぎが痛くなる
最近コルセットをして歩くとふくらはぎの痛みが出ないという

既往歴は3年前回転性のめまいが出た 今でも時々寝るときフワッとすることがある

高血圧で薬を服用 しかし昨日のクリニックの測定では105/60だったという 下げすぎだ

検査
アキレス腱反射 左右とも2+
知覚正常
下肢の筋力も正常 5+ 大腿四頭筋が弱い感じだが歳相応
サッケードが左右とも出ずらい
足背動脈の拍動は強く感じる
姿勢分析 前傾 右加重

ということで脊柱管狭窄症の神経圧迫や脊髄圧迫 血管の圧迫の所見は見当たらないの施術します

施術
サッケードの練習と眼球運動

右下肢からの1連の筋緊張をリリース

右短下肢の調整 (骨盤と腰椎)

腰椎の後方変位をドロップテクニックとカイロベッドの腰部をフリーにして後方から前方へモビリゼーション
腰椎のカップルドモーションモビリゼーション (カイロベッドを回旋 側屈させて)

DSCF2905.jpg
↑施術前 前傾 右加重

↓施術後 撮り方がやや正確でないが大分上体が起きて来て 右の傾きも改善 頭のしるしを見るとわかりますが身長が伸びて本人も自覚で来たようで身体が伸びたという 腰の重みも軽くなり 歩きやすいという ちなみに頸部は施術していません
DSCF2906.jpg

1週間後 2回目
昨日までは良かったが今日は歩いていて腰が痛い

検査
手の回内 回外テスト: ぎこちなく 遅く ばらばらに動き しまいには肘まで動かす 左右とも

指鼻テスト:特に左がやりずらい

バランステスト:開眼で左の片足立ちで数回やったが直ぐに右足をついてしまう 
         閉眼の両足の立位で頚のシンセンが出る

左の小脳の機能低下と判断

施術 左巨腿関節のモビリゼーション
    右の起立筋のリリース
    左手の指圧
    左足底に振動圧刺激
    左膝蓋腱にアクティベーター5回

面白いことに左足底に振動圧刺激した後に右足のShortですが脚長差がなくなる

姿勢分析で正中に立っている

左の片足立ちテストは1回目はバランスを崩すが2回目は長く立っていることができる
身体もふわっと軽くなったというので終わり

身体がゆがんで左からの入力不全で小脳が弱ったのか?
小脳のせいで身体が傾いていったのか?

筋骨格系と機能神経学的なアプローチが必要ですね


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索