スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

末期癌から自力で生還した人たちが実践している9つのこと

・抜本的に食事を変える
・治療法は自分で決める
・直感に従う
・ハーブとサプリメントの力を借りる
・抑圧された感情を解き放つ
・より前向きに生きる
・周囲の人の支えを受け入れる
・自分の魂と深くつながる
・「どうしても生きたい理由」を持つ

Dr. Kelly A. Turner ケリー・ターナー博士が調べた結果だそうです

私の恩師の1人も胃がんを宣告されて胃を全摘出しないと駄目だといわれ病院を抜け出して帰宅してその後胃がんはどこかに行ってしまい13年後に違うところの癌で亡くなりました その癌は胃がんとは関係ありません
今思い出すと癌を恐れてストレスになるような先生ではありませんでした。
しかし身体にいいであろう物は自分で摂取していました
そして元々前向きな性格で上記9つはあてはまる

自分の魂と深くつながるというのは自分に嘘をついてまで前向きになっても駄目ということ
医者任せも駄目 自分でも治そうと思わないと
手術大成功!! 癌は全て取り除きました。 しかし体の負担が大きくて死亡 これじゃよくない!

癌を撮るのを目的にしていて患者の生存期間を延ばせない

また私の患者さんで自分の癌に余命1ヶ月まで気が付かず病院に行かない方がいました
自分が癌だとは知らないので癌の恐怖やストレスは無かったでしょう
でも亡くなりました

やはり癌を受けいれて今までの食事や精神的なものを変える必要があると言う事ですかね?
でもこういう人は少数でしょうね? 大体は医者の言うことを聞く

最後は自分で決めるしかない

「三大療法」の手術、抗がん剤、放射線というのを全否定はしませんが癌を取る 癌を殺すという治療です

では何で癌になったのか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ

Author:東京都世田谷区三軒茶屋のコダマカイロ
構造・食・精神のストレスを取り除き健康になる事のお手伝いをしている東京都世田谷区三軒茶屋で2000年開業のカイロプラクティック治療院
---------------------
カイロプラクティックは筋骨格系を調整して機能を治す事により背骨から出ている3つの神経すなわち、筋肉を動かす運動神経と痛みを伝える知覚神経と内臓などを動かしている自律神経の生理機能を改善させて脳からの神経の流れを本来の状態に戻し自然治癒力を高めるWHOが認めている医療です。

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。